ドイツの樹木医さんの力?

ライン渓谷中流上部というところがあります。
あまり聞き馴染みがないのですが、ドイツの世界遺産のひとつです。
ドイツの世界遺産の中では比較的自然の割合が高く、
中世に建てられた城へ伸びる街路は、さながら万里の長城のよう、
…だというと言い過ぎですね。
とはいえ、趣はまるで映画やゲームの世界のようです。
どの木を見てもなぜか厳かな気がするのは気のせいでしょうか(シャレではありません)
ドイツの樹木医さんとかが、そういう風に見せるようにしている、ってことはないと思いますが、
こういう自然がしっかり保たれているのは樹木医さんの力でしょう。
こんなところで飲むビールはさぞ美味しいでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です