ドイツの世界遺産風の壁面収納をやってみたい

海外旅行に行くことが趣味で、これまでに数えきれないくらいの国をまわってきました。
その中でも特に印象に残る国がいくつかあり、その1つがドイツでした。
古い城がそのままの形で現代に残されている様子は、
まるで時代が切り取られたまま残されたように感じます。
世界遺産にも指定されているお城が多いので、
建築において問題があっても勝手に修復できないことがドイツらしいと感じました。
古いからこそ良いという考え方に感銘を受けたので、
ドイツ形式の壁面収納をしてみたいと考え、初めてDIYを行うことにしました。
木を絵の具で塗って古さをだし、古城のような雰囲気を出すことに成功しました。
壁面収納を作ったことにより、部屋の中もすっきりして満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です