Monthly Archives: 6月 2016

ドイツの樹木医さんの力?

ライン渓谷中流上部というところがあります。
あまり聞き馴染みがないのですが、ドイツの世界遺産のひとつです。
ドイツの世界遺産の中では比較的自然の割合が高く、
中世に建てられた城へ伸びる街路は、さながら万里の長城のよう、
…だというと言い過ぎですね。
とはいえ、趣はまるで映画やゲームの世界のようです。
どの木を見てもなぜか厳かな気がするのは気のせいでしょうか(シャレではありません)
ドイツの樹木医さんとかが、そういう風に見せるようにしている、ってことはないと思いますが、
こういう自然がしっかり保たれているのは樹木医さんの力でしょう。
こんなところで飲むビールはさぞ美味しいでしょうね。

ダイビングスクール神奈川で次回ドイツへ向かい予定なので

世界遺産にはならないでしょうが、行くべきだと思うドイツのナチスの関連スポット。
綺麗・美しいだったりだけが遺産ではないと個人的には思います。
臭いものに蓋をすることは簡単ですが、
見たくないものから学ぶことは非常に厳しいながらも行わなければならないことであります。
ドイツ国民の間でもナチス軍だけが悪いのではなく、
ヒトラーを選んだ国民も悪いという共同体的反省があります。
私は思います、選んだドイツ国民も悪いなら、
そういう世論にした世界も悪いのではいでしょうか。
ダイビングスクール神奈川で次回ドイツへ向かい予定なので、
是が非でも候補地にあげようと思います。