菅原一秀議員に聞いてみたい

私の住む地域では菅原一秀議員は結構な有名人で、
顔を知らない人はまずいません。
街中で見かけたらたいがい誰かに声をかけられていますが、
あいさつ程度や「頑張って」という応援の声くらいでしょうか。
通りすがりですから込み入った質問をすることもそうそうないかとは思いますが
「どこいくの?」くらいの声をかけるひとはいますね。
私としては興味のある国をたずねてみたいと思っているのですが、
話しかけるチャンスがないんですよ。

ウユニ塩湖とドイツ世界遺産はゆずれない

いつか行ってみたいところはいろいろありますが、
ウユニ塩湖は1回は行きたいですね。
ドイツの世界遺産は何度でも行ってみたいので、
他の地域はドイツに行きつくしてから考えようと思っています。
ドイツの世界遺産と言えば大聖堂とお城、巡礼教会も素晴らしいです。
日本にはないタイプの建造物は映画の世界に迷い込んだようで、
今が2016年であることも忘れてしまうほど。
あの感動を多くの人の伝えたいと思っています。

フリーソフト?AutoCAD LT体験版?

お友達がCADオペレーターという職業に転職を目指すらしく、ただいま猛勉強中。
その様子を見てきたのですが、個人的に図面は苦手なので
画面を見たとたん拒否反応が出そうでした(笑)
私に代わりやすくドイツ最古の大聖堂「トリーア大聖堂」の平面図を画面で見せてくれ、
こういうの描くのを仕事にしたいと言ってました。
歴史的建造物の平面図とかになるととたんに興味深々になりました(笑)
家に帰ってきてから自身でも興味がでたのでちょっと調べてみましたが、
フリーソフトから本格的なソフトの体験版まであるのですね。
お友達はAutoCAD LTというのを使ってましたよ。
やっぱり職業にしたいぐらいだからちゃんとしたのを使っているようです。

自分の人生の成功!って喜ぶために。

自分の人生の成功!って思えるように心がけている事ってありますか?
私は「今を大切にする」という事でしょうか。
楽しいことはもちろん、喜怒哀楽に関わる全ての「今」を大事にしております。
成功は人の価値観によって変わるもの。
お金をたくさん稼げたら「成功」。
家族と幸せに暮らすのが「成功」。
好きなものに身を捧ぐのが「成功」。
打ち込むことに成果を出せたら「成功」。
きっと色々あると思いますが、私は今を一所懸命生きて、
命の火が消えるときに「人生成功だったな」って思えれば最高だと思ってます。
恩師がお亡くなりになり、今日は色々考える日でありました。

トイレのつまりの直し方。

ドイツで爆発テロが起こり、現在、移民是非論が再燃しているとの事。
移民受け入れ当初は国全体が歓迎ムードでしたが、
移民の中にテロリストが潜んでいるかもしれないという危惧が実現となり、
すでに4件のテロと思われる悲しい事件が起きてしまいました。
そうなると、ドイツ推しの私も「ドイツ旅行オススメだよ!」なんて友人に勧められません。
悲しいですね。
悲しいと言えば、うちのトイレが詰まりまして。
ネットで検索「トイレのつまりの直し方」倉庫で誇りをかぶっていたラバーカップを引っ張りだしました。
簡単につまりが治ったので安心しました。
これ直らないとトイレのつまりほど悲惨なものはないですよね…。

ドイツの樹木医さんの力?

ライン渓谷中流上部というところがあります。
あまり聞き馴染みがないのですが、ドイツの世界遺産のひとつです。
ドイツの世界遺産の中では比較的自然の割合が高く、
中世に建てられた城へ伸びる街路は、さながら万里の長城のよう、
…だというと言い過ぎですね。
とはいえ、趣はまるで映画やゲームの世界のようです。
どの木を見てもなぜか厳かな気がするのは気のせいでしょうか(シャレではありません)
ドイツの樹木医さんとかが、そういう風に見せるようにしている、ってことはないと思いますが、
こういう自然がしっかり保たれているのは樹木医さんの力でしょう。
こんなところで飲むビールはさぞ美味しいでしょうね。

ダイビングスクール神奈川で次回ドイツへ向かい予定なので

世界遺産にはならないでしょうが、行くべきだと思うドイツのナチスの関連スポット。
綺麗・美しいだったりだけが遺産ではないと個人的には思います。
臭いものに蓋をすることは簡単ですが、
見たくないものから学ぶことは非常に厳しいながらも行わなければならないことであります。
ドイツ国民の間でもナチス軍だけが悪いのではなく、
ヒトラーを選んだ国民も悪いという共同体的反省があります。
私は思います、選んだドイツ国民も悪いなら、
そういう世論にした世界も悪いのではいでしょうか。
ダイビングスクール神奈川で次回ドイツへ向かい予定なので、
是が非でも候補地にあげようと思います。

医療の本場ドイツで薬事申請

私の友人の親族に、海外での薬事申請を経験した方がいました。
その方は、医療の本場であるドイツで薬事申請を行いました
薬事申請に関係がある薬事法については、かなり勉強されたと聞きました。
暗記の量が多いということもあり、薬事法について分かりやすく解説した本を購入し、
ひたすら覚えていかれたそうです。
仕事が休みのときには、よくドイツの世界遺産を見てまわったという話も聞きました。
おススメするドイツの世界遺産は、バンベルクの町だそうです。
このバンベルクの町は、第二次世界大戦のときに被害を実質的に受けなかったところです。
そして、今でも中世の景観が残っているところです。
とても雰囲気の良い町であるという内容の話も聞きました。
中世のヨーロッパの素朴な雰囲気が大好きな私にとっては、非常に興味を惹かれる話でした。

ドイツ旅行先で見た結婚式のウェルカムボード

ドイツの世界遺産においては、様々なタイプの結婚式のウェルカムボードが
用意されることがあり、常日ごろから役に立つ情報源をきちんと見極めることが肝心です。
特に、おススメの観光スポットの選び方について知りたいことがあれば、
旅行に関するガイドブックなどの媒体をチェックすることが有効です。
現在のところ、ウェルカムボードの種類について興味を持っている人が少なくありませんが、
魅力的なものの特徴を見極めることがテーマとして位置付けられています。
もしも、ウェルカムボードの作成方法に関する知識を身に付けたい場合には、
まずは大手の口コミサイトをチェックしながら、
経験者の意見を上手く参考にしてみることが良いでしょう。

赴任先のドイツでワイヤーボンダの事を知った

ドイツ出張のある会社に就職している私の知人が、
以前、短期間ではありましたがドイツの支社に赴任し、
ワイヤーボンダの視察をしたときの話をしてくれたことがありました。
そのワイヤーボンダには優れた操作性があり、
タッチパネルによりパラメーターの変更や
プログラムの保存が行えるようになっていたというので、
高品質である印象が強く伝わってきました。
また、セミオート機能による高精度のボンディングが可能で、
熟練性が必要な従来のマニュアル機とは異なり、
誰でも一定で安定したボンディングが可能になっているということでした。
ドイツの世界遺産としては、ケルン大聖堂がおススメだと言っていました。
この大聖堂は、ケルン駅の目の前にそびえたっているものです。
かなり大きいため、大聖堂の全体を写真におさめるのは難しいということでした。

横浜のパソコン教室に教えてもらった事

私は横浜市に住んでいる50代の女性なのですが、先日ようやくパソコンを購入しました。
しかし今までパソコンをしたことがなかったので、基礎的なことが全く分かりませんでした。
そこで横浜のパソコン教室に通うことにしたのですが、
そこでは色々なことを教えてもらうことが出来ました。
パソコンに関する基礎的な知識は勿論のこと、インターネットについても詳しく教えてもらいました。
私は世界遺産に興味があったのですが、インターネットについて
色々と教えてもらうことが出来たのでドイツの世界遺産についても詳しく調べることが出来ました。
私はパソコン教室に通って色々なことを学ぶことが出来たので、本当に良かったと思っています。
ですからパソコンについてよく分からない人は、パソコン教室に通ってみることをおススメします。